ゆっるゆる備忘録

見られることは百も承知で、自分の書きたいことを書きたいように書きます。公序良俗に反しない範囲内で。

『新テニスの王子様 RisingBeat』いちテニプリファンによる序盤指南

(2018/04/28更新)

テニスの王子様 RisingBeat(通称テニラビ)という、豊富すぎるキャラソン資産を活用した音ゲーがついにサービス開始となりました。この記事では序盤に知っておきたい進め方について解説させていただきます。

risingbeat.bushimo.jp

 

リセマラでのおすすめ、カード編成のやり方、音ゲーのコツやキャラゲーとしての見どころなどを主観込みで書いていきます。

有志によるwikiトップページ - テニラビ攻略 @ ウィキ - アットウィキ

 

 

 

 

リセマラについて

1周にかかる時間は5分ほど。IDとパスワードを控えておくのを忘れずに。

戦力狙いの場合、色違いのSSR2枚やイベント限定SSRトリコロール(後述)を狙えると強いです。SRはイベント報酬SRと性能は大差ないので戦力リセマラでは度外視しても問題ありません。

好きなキャラで始めたい場合、1点狙いだとSRでも確率はかなり低いのでリセマラで好きなキャラのSRを狙うのも選択としてはアリだと思います。ただ楽曲のスコアランクが高くないとイベントの効率も良くないので好きなSR1枚だけでなく+αが欲しいところ。

Rまでしか無いキャラが好きな方は、そのキャラがストーリーに登場するSRを狙うという手もあります。

「キャラクター」画面から「ストーリー」→「カードストーリー」と進むと、SR以上のカード個別のストーリーに誰が登場するかを逆引きで確認することが出来ます。例えば平古場くんの項目を参照すると、木手くんSRカードの専用ストーリーに出演していることがわかります。

f:id:Thom-nun:20171130200341j:image

とは言いつつも関連がなさそうな人と絡んだり、同じ学校の人とは絡まなかったり色々なので、予想するのは一筋縄ではいかないかも。

 

 

オーダー編成

おすすめ編成は完璧ではないので、面倒でなければ手動で編成してみてください。

カードにはRED、BLUE、GREENの3色の属性があり、カードと曲の属性が一致するとステータスが1.3倍になってハイスコアが狙えます。(ALL曲はどのカードも1.3倍になります。) 曲には上記の3属性にALLを加えた4属性があり、それに合わせて4つのオーダーをあらかじめ組んでおきましょう。オーダー画面の鉛筆マークをタップすると名前をつけられます。

基本的にはSSRなど強いアビリティを持つ高レアリティのカードをプレイヤーにし、同じ属性のカードを残り4枠に編成します。

しかし、曲の属性に合わせて低レアリティのカードを編成するより、属性違いでもSSRをプレイヤーに置いてアビリティでサポートメンバーのステータスを増幅した方が高いスコアが出る場合が多いです。つまり、SR以上がGREENしかない場合はRED曲もBLUE曲もGREEN5人編成でプレイするということです。

ただ、序盤は同じ属性で揃えるのは難しいですよね。そんな時は『編成に全タイプが含まれていると「体」が80%アップ』などの、俗に言うトリコロールアビリティ持ちのSRカードをプレイヤーに据えるとスコア上昇が見込めます。上記の例はSR大石のアビリティです。RED属性の大石をプレイヤーにし、サポートにGREENを2人とBLUEを2人という編成でもアビリティの条件を満たします。おすすめ編成ではこれを考慮してくれませんので、トリコロールのカードを持っている人は是非手動で編成してみてください。

 

「体」というワードが出ましたが、これは心技体というサブ属性のことです。カード毎にこころ特化型やバランス型などの個性があり、心技体の数値を足したものがステータス合計値となります。

どちらも特訓ボード未完成で失礼しますが、[秋の味覚]越前リョーマ、[築け!スイートキャッスル]丸井ブン太のステータスをご覧ください。

f:id:Thom-nun:20171207043040j:imagef:id:Thom-nun:20171207043717j:image

総合値だとブン太の方が高いのですが、もしも「体アップ」のアビリティがかかるならリョーマを編成した方がオーダーのステータスは高くなるというわけです。

 

編成画面や曲選択後のオーダー選択画面で「詳細」を押すと、各キャラのステータスにどのくらいボーナスがついているか、どんなスキルが発動するかを確認できます。

f:id:Thom-nun:20171130220633p:image

プレイヤースキルというのは、5人のうち一番左にあるプレイヤーという枠に入れることで発動するスキルです。サポータースキルは残り4枠にいる時に発動するスキルです。プレイヤーはサポータースキルが発動しませんし、サポーターはプレイヤースキルが発動しません。アビリティというのはプレイヤー自身を含めた5人に及ぼす効果です。心技体ステータスアップやテンション底上げなどがあります。

編成画面で衣装変更というボタンを押して服を選ぶと、試合中のちびキャラの服が変わります。

 

 

音ゲー設定

試合の前にまずやって頂きたいのは、試合設定の変更です。曲と難易度を選択して試合を始める前に、画面右上「音符と歯車♩⚙」をタップしてください。(メインメニュータブからも飛べます)

 

スピード設定は速めがおすすめです。最初はeasyから挑戦する方は初期設定でも大丈夫ですが、hard以上だと落ちてくるノーツ(叩くアイコンのこと)が大渋滞して見えにくくなり、非常に難しくなります。リズムに乗れません。騙されたと思って少し早くしてみてください。私はmax100にしています。10ずつ上げるなどして様子を見つつ自分に合うスピードを見つけてください。

次は演出設定。バッテリーを節電したい場合は全てoffですが、ちびキャラのテニスや応援を楽しみたい場合は通常・ON・ONがいいですね。通常演出を軽量にするとテニスのラリーや応援の様子がなくなり、プレイヤー2人のちびキャラ静止画になります。スキルはサポーターのカットインとボイス、プレイヤースキルはプレイヤースキルの演出とボイスです。

明度設定。私はノーツが見やすくなるように真ん中にメモリを合わせて暗くしています。明るいままでプレイしたいという方も、難しい難易度でSSRキャラをプレイヤーに設定する場合だけは演出設定のプレイヤースキルをOFFにする事を検討してみて下さい。演出が派手でかっこいいのですが、途端にノーツが見えづらくなります。SRのプレイヤースキルはカットインも小さくエフェクトも少ないので影響は少ないです。

f:id:Thom-nun:20171130220729p:image

SSR幸村くん。かっこよすぎてノーツMISSしがち。

f:id:Thom-nun:20171130220827p:image

↑絶望的にロングノーツが見えない。

カットインを暗くするとこんな感じ↓(幸村くん覚醒バレ注意)

f:id:Thom-nun:20171207091624p:image

アイコンデザインはtype2が視認性が高いですね。タップ音音響設定はお好みでどうぞ。

タイミング調整の自動調整はあてになりません。リズムよりも早くタップしがちの方はマイナスに、少し遅れる自覚がある方はプラスに振りましょう。私はiOSなので-15にしていますがandroidの方はもっと数値に幅が出るかもしれません。

 

 

さあ試合だ!

あとはボールを打ち返すだけです。リズムにHigh!

コンボ判定は甘くNICEでもコンボが繋がります。上フリックの直後に単押しなどの組み合わせで巻き込み事故が起きることもありますが、上手く利用してフルコンを目指しましょう(笑)

 

フリックはラケットの少し手前から始めて、終わりのラケットを通り過ぎるようにしても問題ありません。上フリックは真上でなく斜め上でもだいたい判定されます。ジグザグフリックの折り返しはなぞるようにすればOK。ただ、小回りすぎると判定されない恐れがあるので少し大回りに折り返すことを意識してもいいかも。抱きしめてしまいそうさのイントロやTricoloreなどに出てくるゆっくりフリックが苦手な方は、ひとつひとつを分けて考えてみて下さい。一筆書きにする必要もありません(逆に難しいですけど)。勇気を持ってゆーっくり、テンポと同時に通過する気持ちで。

別ゲーで恐縮ですが、フリックに関してはこちらのデレステ質問スレのレス番号004の画像が参考になるかも。http://itest.5ch.net/test/read.cgi/applism/1520730296/

注意すべきはロングノーツ(長押し)です。やや見にくいです。

 

タップ認識範囲は横は両端まで全て。上下は画面の下半分より低め、2/5くらいです。なのでスマホ本体のメニューを引き出してしまいそうで怖い方や、隣り合ったノーツだと親指同士が邪魔しあうという方はラケットの少し上をタップしても問題ありません。

テンションはBADとMISSで減少し、コンボを繋げることで回復します。音ゲーが苦手な方はテンション回復スキルやテンションガードスキル、テンションアップのアビリティ持ちなどのカードを編成しましょう。途中で力尽きてコンティニューをしなくても少しだけ経験値がもらえます。

判定は基本的に緩めなので頑張ってみると案外NICE判定を貰えていたりします。特にサビに入るところで落ちてくる光り輝くノーツはなるべく取りましょう。でないとプレイヤースキルが発動しません。

 

余裕があったら背景のちびキャラもよく見てみて下さい。1ノーツ目と曲の最後のノーツはプレイヤーキャラが打ってくれます。可愛い。プレイヤーキャラ以外の動きも凝っていますよね。対戦相手の岳人はアクロバットしたり、小春ちゃんはクネクネした動きを披露したり。WELCOME TO HELLの鬼さんも歌詞に合わせてジャックナイフしてくれています。味方にも応援してくれるキャラと見守るだけのキャラがいます。観月、ブン太、リョーマ、木手をサポメンにしたら全然応援してくれなくて居た堪れなくなったのでユウジにチェンジしたらめちゃくちゃ応援してくれて嬉しかったです。海堂はフシューです。

スキル発動ボイスはR木手くんで3種類確認しました。SSR固有とかあるのでしょうか?

 

EASYでもクリア報酬に石があるのでミッションイベントの時などに回収しておきたいですね。

 

 

カードの強化

カードの強化には、レベル、特訓パネル、熟練度の4つの要素があります。

 

まずはレベルについて。試合に出たメンバーに少し経験値が入りますが、基本的には赤いダンベルのイラストの強化ptでレベル上げを行います。先述したとおりSSRをプレイヤーに据えて試合をするのがおすすめなので優先的にレベルを上げて、並行して編成に入る戦力のSRも育てていきましょう。レベルが高くなるほど必要なダンベルptの数が増えていくので、ダンベルが足りなくなりそうな時は1人だけレベルマにするのではなくみんなを平均的にレベル上げすると費用対効果が高くなります。

好きなキャラを育ててあげたい気持ちは重々承知しておりますが、序盤を効率よく進めたいならまずは編成に入るキャラを強くして、Sランク報酬やイベント報酬をゲットしたいところです。推しのSSRやSRを持ってるよという方は心置きなく最強にしてあげてください。

 

次に特訓パネルについて。特訓パネルの覚醒マスを解放することでカードのレベル上限が10上がります。正直なところ特訓パネルをいくつか解放してステータスを上げても誤差の範囲なので、覚醒したあとはその先のステータスUPマスを解放するよりもSR以上で気になるキャラのボイスやストーリー解放を優先しても問題ないと思います。覚醒した後も覚醒前の絵柄に戻して試合に編成することが出来るのでご安心ください。

 

続いて熟練度について。試合に出してあげることで熟練度を上げることができます。特訓パネルは熟練度を上げないと先に進めません。熟練度80でここまで進める、熟練度120でここまで、熟練度160でなおかつレベルMAXになっていれば覚醒できるようになる……って感じ。ひとまずは戦力として編成しているカードの覚醒を目標に楽曲をプレイしてみましょう。

 

最後に上限突破について。他ゲーでもよくあるシステムで、凸と呼ぶ事も多いですね。同じカードを手に入れると特訓パネルのマスが増える、つまりステータスを上げることができます(パネルは先に延びるのではなく根元から枝が増えるので焦らずスクロールしてください)。NEWの時は0凸、2枚目を手に入れた時は1凸です。SRは最初0/10と記載されているので限界の10/10、完凸にするためには同じカードが11枚必要です。完凸後にかぶったカードは、自動で育成ptに変換されます。

凸により運というステータスを上げる特訓パネルが増えますが、これはアイテムやメダルを集めるイベントの時に非常に役立ちます。

 

マイスペース

家具を置いてインテリアを楽しんだりキャラクターの動作を観察してニヤニヤするための神機能です。

兎にも角にも、まずは実益効果のある家具を購入し設置しましょう。ルームランナー、ダンベル棚、ラケットラック、ポスト、アイテムボックス、貯金箱の6種類です。その家具をタップして、一番右にある上矢印↑を押すとゴールドを消費してレベルアップができ、家具をレベルアップをすると効果が高まります。設置していないと効果がないので間違えて収納してしまったら忘れずに設置し直してください。

運動器具と貯金箱は置いておくだけでOKですが、アイテムボックスとポストは自分で回収しにいかなければなりません。テニラビを起動したときはマイスペに立ち寄るのをお忘れなく。

(※手前の角にこれらの家具を設置するとフリーズするバグがありましたが直ったのでしょうか? 後ほど不具合情報を確認してみます)

家具設置上限は100、所持上限については記載がありません。

 

マイスペアイテムの中にはアクションをしてくれるものもあります。赤いアイコンがついているものがそれです。周囲の特定の1マスがアクションポイントになっているので、アクションを見たい場合はキャラをつまんでそこに置いてみてください。

 

キャラを長押しするとつまみ上げることができ、2種類モーションがあります。ただ着地するだけのものと、固有の動きを見せてくれるものです。長押しする体の部位によって変わる…ような気がします。マイスペに入った際やキャラおよび衣装を変更した際に落ちてくる時は後者の固有モーションです。こちらは伊武くんの固有モーション。

便宜上ただ着地するだけと書きましたが、これも十分キャラの個性が垣間見えます。

キャラのボイスが小さく聞こえてくるときは、キャラが画面外にいる時です。不具合ではありません。

 

 

ストーリーの種類

パートボイスとライブ2Dで進行します。ここでしか見られない意外な組み合わせのほのぼのエピソードが楽しい。

 

メインストーリー

原作の流れをさらっと説明した上でのサイドエピソードといった感じなので、原作未読の方はネタバレ注意。これはプレイヤーランクが上がると解禁され、「試合あり」マークつきのストーリーを読了するとその曲を遊べるようになります。試合はスキップできません。

 

キャラストーリー

キャラランクを上げることで解禁されます。キャラランクとは、どのレアリティのどのカードでも共通している、その人物とどれだけふれあったかという数値です。オーダーに編成して試合をしたりマイスペースでギフトをプレゼントしたりすることで上げることができます。初期の上限は25。特訓パネルを進めることで上限を上げることができます。キャラストーリー第3話はキャラランク31を要求されますが、NとRだけでは28までしか上げられません。ガチャかイベントでSRを手に入れましょう。

 

カードストーリー

恒常SRや恒常SSRの専用ストーリーです。カードの名前と同じ文章がストーリーのタイトルになっています。特訓パネルを進めることで解禁されます。

 

イベントストーリー

イベントptを獲得することで解放されていきます。ガチャや報酬のカード以外のキャラクターも多数登場します。なぜ春になっても合宿所にいるんだ……。

 

未解放のストーリーをタップすると解放条件を確認できます。また、青いボタンをタップして登場人物の確認もできます。

 

 

ガチャについて

ビートストーン、ポイント、チケットと大別して3種類のガチャが常設されています。

SR以上の恒常カードには専用のストーリーがついていて、イベント限定カードにはちびキャラ衣装とイベント特効効果がついてきます。

 

ビートストーンガチャ

無課金の方は推しキャラがピックアップやイベントガチャに登場するまで石を貯めておきたいと思うかもしれませんが、最初に10連だけは回しておく事も検討してみてください。SR以上のカードがあることでイベント報酬やスコアS石を回収しやすくなるためです。いざとなったら推しがSSRになった時にリセマラをする(し直す)という手もあるかと思います。

課金勢の方はご自分の財布と相談ということで。色々なキャラが満遍なく恒常ガチャへ追加されているのが嬉しいですよね。

 

ポイントガチャ

基本はN、たまにR、低確率でSRやSSRを手に入れることが出来ます。でもテニプリファンによる序盤指南としての重要ポイントは、まずは全員手に入れましょう!です。キャラクターを手に入れないとボイスやちびキャラを楽しむことが出来ないので、Nカードでもいいので全キャラ揃うまでどんどん回しましょう。全員揃ったあとは、好きなキャラのSSRがラインナップに追加されてから一気に回したりとか育成pt目当てで回すとかお好みでどうぞ。

 

チケットガチャ

ポイントガチャからNが除かれたもの。10連してもSR保証はありません。

 

 

アイテムショップというものが実装されました。ライジングコインやビートストーン、ゴールドを消費して様々なものを手に入れる事が出来ます。ガチャチケは月に3枚まで、ライジングコインは月に1,000枚まで交換できます。曲やちびキャラ衣装や特訓アイテム交換できますが、期間限定タブが気になるので私はまだ様子を見ます。

 

 

イベント

ランキングイベント、アイテム交換イベント、ミッションイベントの3種類があります。報酬カードを1枚獲得するだけなら簡単ですが完凸はどのイベントでも気合が必要とされます。イベント限定デイリーミッションなどもあるので確認と受け取りをお忘れなく。

 

yurumemo.hateblo.jp

 

 

 

 

ここまで長々と読んでいただき誠にありがとうございました。待ちに待ったテニスの音ゲー、皆さんは楽しんでいますか?私はすごくすごく、すごーく楽しんでおります。お気に入りのあの曲や持ち歌はあれど合宿不参加のあのキャラなどを実装してもらうためにもできる範囲で応援していく所存です。お知らせなども詳しく書いてくださるので、いちユーザーとしても運営に対して建設的な要望や意見を送らせていただくつもりです。

事前に公開されていた動画で平等院役の安元さんがおっしゃっていましたが、今後の新譜CDが追加されたりしたらリアルタイム感があっていいですよね。発売に先駆けてプレイできたら視聴の役割も兼ねるでしょうし。(追記:千石バレキスがそうなった)

誕生日ボイスもあったりして、ありがたさの極み。大阪と沖縄の3年2組カルテットや峰+千歳ユウジ小春の描き下ろしイラストもあるみたいなので、ぼちぼち楽しんでいきたいです。