ゆっるゆる備忘録

見られることは百も承知で、自分の書きたいことを書きたいように書きます。公序良俗に反しない範囲内で。

バイオハザードリベレーションズUE、switch版はなんとamiiboに対応! あと言語切り替えとかすれ違い神とか

バイオリベでamiibo対応って意味がわからないよ!?!?笑

f:id:Thom-nun:20170918111723j:image

 

 

e-shopにページが出来たので見に行ってみたら衝撃的すぎる事実が!WiiUではamiiboに対応していなかったことを公式HP(https://www.nintendo.co.jp/hardware/amiibo/game/hardware.html)で確認したのでめちゃくちゃ楽しみだぜ!!3DSのすれ違いの代わり(救援物資やBP〈ゲーム内通貨〉の追加)になると予想。しかし内容よりも、BIOHAZARDをプレイ中にフォックス・マクラウドの人形を読み込むという状況が面白すぎる。
バイオリベ2もamiiboに対応するそうだけど私はしばらく買う予定がないので誰か試してみてください。そしてamiiboとプレイ画面が一緒に写った写真をアップロードしてください。できればミスマッチなキャラクター、あみぐるみポチとかで。
タッチスクリーンにも対応って書いてある。やったー。オプション画面やレイドのロビーを3DSと同じくらい手軽に操作できたら、Joy-conの直感操作と相まって最早ゲームに対して堕落してしまいそうだ……。

 

言語切り替えはPS4版と同様(switchではブラジリアンポルトガル語なのか本国ポルトガル語なのか記載してないけど同じでしょう)。
参照→http://www.capcom.co.jp/support/faq/platform_ps4_bhrev_ue_0138640.html
音声は3DSと同じ6言語だけど字幕は増えてる!ポーランド語とはまたマニアックですな。バイオで東欧といえばCGアニメ映画「ダムネーション」のイメージ。6でも東欧が舞台になってるみたいだが未プレイなので分からない。ヴァルコイネン・モッキ空港繋がりで北欧の言語を追加しちゃってもいいんですよ。
3DSでは勉強も兼ねてスペイン語音声でやってみたけど違和感すごかった。中国語とかの音声も聴いてみたいけど、きっともぞもぞするんだろうな(エイダ除く)
ポルトガル語はブラジルのという注釈つきだけど、ゼルダBotWでもラテンアメリカスペイン語と本国のスペイン語で2種類あったなあ。2週目はラテアメスペ語でと決めてはいるが、データ消去で再挑戦するかDLCを購入してマスターモードに取り組むか未定なのでまだ始めていない。ていうか他のゲームが忙しくて2週目に手がつけられない。
兎にも角にも、中南米のゲーム事情がすっごく気になる!

 

あとですね、3DS版で驚いたこと。いつもの帰り道で3人もすれ違いをしてその時点でびっくりなのですが、なんとなんと!そのうち2人から始祖ウイルスを貰えたのです!!!目を疑いましたね!動揺しすぎて操作をミスってNEWマークが消えてしまった!なので写真無し!!!

でも既に持っていた始祖ミッションのすれ違い人数はゼロのままだった。「同じミッション持ちの人とすれ違う」って、目的の物も一致していないと同じミッション扱いにならないのかな?
今はHELLでファルファルファルファレルロが登場するところまで来た。switch版の発売までにクリアして無限ロケランをゲットし、できればそれを携えてもう1周したい。